TOP

エアガンと同時に揃えたいもの

エアガンだけ購入すればそれだけですぐにサバゲのフィールドに出ることができるわけではありません。
もちろん、その他の装備品のレンタルなどを行っているフィールドもありますが、より安全に、そして快適にサバゲを楽しむためには、最低限の装備は自分のものを用意するべきでしょう。

そこで、ここではエアガンと同時に揃えたいサバゲアイテムについてご紹介してみたいと思います。

安全のためにゴーグルは自分に合ったものを!

まず、安全を守るために欠かすことのできないゴーグルです。さまざまなタイプのものがありますが、できるだけしっかりとしたものを選んでください。
基本的に、ゴーグルを着用しないかぎりはエアガンを撃つどころか、フィールドにも出ることができない、と考えましょう。

目だけを守るタイプのものもありますが、安全性をより高めるためには、フルフェイスのものがおすすめです。
目だけでなく、顔は前進の中でも皮膚が弱い部分です。至近距離から撃たれてしまうと、怪我をしてしまう恐れもありますので、できるだけフルフェイスにすべきです。

また、簡易的なメガネのようなタイプのものもありますが、これもあまりお勧めできません。簡易的なものでは、電動ガンなどのフルオートで同じ場所を撃たれてしまった場合、破損してしまうおそれがあります。

もちろん、日本国内では法令で定められた威力のエアガンしか使用できませんし、ほとんどのフィールドではゲーム前にチェックが行われます。しかし、規定の範囲内のものであっても、威力が高いものは、安物のゴーグルを破壊してしまうこともあります。

これは自分自身を守るためですので、できるだけしっかりとしたものをチョイスするようにしてください。

予備マガジン、BBローダーなど

装弾数の多いアサルトライフルや、サブマシンガンであってもフルオートで連射してしまうとあっというまにマガジンが空になってしまいます。 そこで、予備マガジンは必須アイテムです。

人によって異なりますが、長モノ用とハンドガン用をそれぞれ3つずつほど用意している方が多いようです。

また、マガジンに素早く、そして性格にBB弾を入れることのできるBBローダーなどのアイテムも必須です。
フィールドには持ち込めないことも多いですが、準備の段階で持っているかどうかで手間が大きくかわります。
また、BB弾をこぼしてしまい、無駄になってしまうこと防げるでしょう。

BB弾に関しては、基本的にバイオ弾と呼ばれる、最終的に土に還るものを使用してください。そもそも、バイオ弾でなければ使用できないフィールドも少なくありませんので、少し高いですが、こちらをチョイスしてください。

服装はどんなものがいいの?

服装に関しては動きやすいものであれば基本的には問題ありません。絶対にミリタリーウェアで揃えなければならないわけではないのです。

こだわっている人になると、どこかの国の軍隊や特殊部隊などの服装を完全に再現している方もいますが、これは強制ではなく、楽しみの一つと考えましょう。

エアガンと同時に揃えておきたいアイテムについてご紹介してみました。これだけで十分というわけではありませんが、最低限、ここでご紹介したものについては揃えておくようにすべきでしょう。