TOP

草食でも見た目を簡単にワイルドにすることができる!

肉食系にあって草食系にないもの、それはワイルドさではないでしょうか。一般的に草食男子=おとなしい、消極的というイメージがあります。恋愛に対して臆病になり、女性との関係を深める一歩を踏み出す勇気がないことからそういう印象を持たれているのです。逆に肉食系男子には積極さがあります。ガツガツと自信を持ってアプローチする、つまり男らしさとかワイルドさがあるんですね。
草食男子がいきなりこれを身につけようと思っても難しいものです。しかし外見だけならば簡単です。まずは自信をつけるために、ヒゲを伸ばしてみませんか?

草食と肉食の差、それはワイルドさ!

草食系と肉食系の差はどんなところにあるのでしょうか?それは女性に対する積極性です。
本来この世の生き物は、異性を求める本能があります。しかし人間には理性があり、その人によっては「女性にガツガツするのは良くない」という価値観を持つこともあります。そうした考えが強すぎる人は草食系になってしまうのです。逆に、理性よりも生き物として持っている本能を重視する人は積極的に異性を求めます。つまり、そうしたワイルドさ=野性的な部分に草食系と肉食系には違いがあるのです。
もちろん、他人の気持ちを考えられず女性が迷惑するような積極性はNGです。人間として理性を保ちつつ、その上でワイルドな男らしさを持つことが、草食男子卒業の鍵となります。

簡単にワイルドな雰囲気を手に入れる方法とは?

とはいえ、そうそう人間の性格を変えることは難しいものです。そこでまずは、比較的簡単に変えることができる外見に手を加えてみましょう。ワイルドな見た目というとどんなものを皆さんは思い浮かべるでしょうか?たとえば、シャツのボタンをいつもより一個多く開ける、これだけでもちょっと男らしく見えるかもしれませんね。また、トレーニングをして筋肉をつければたくましく見えます。
このように見た目の男らしさを手に入れる方法は色々とあります。そしてもう一つ、比較的手軽でオシャレな雰囲気も得られるのがヒゲです。最近は若い人でもファッションのために生やしている人がたくさんいます。特にあごヒゲとかモミアゲなどは上手く伸ばすことで男らしさを倍増させることができます。渋みが増すので童顔や顔の迫力のなさで悩んでいるのなら、ヒゲを生やすのは特にオススメです。

ヒゲはお手入れが何よりも肝心!

伸ばすのはそれほど難しくありませんが、お手入れはちゃんと行いましょう。ただ無造作に生やしていると、不潔な無精髭になってしまいます。欲しい部分だけを伸ばし、それ以外はキッチリとキレイに剃っておくことで、ヒゲを生やしていても清潔に見えます。
また、長さも重要なポイントです。あまり伸びているとまるで「仙人様」みたいになってしまって、妙な雰囲気になってしまいます。ヒゲも髪型と同じように短めに整えておくと、清潔感が増すとともに、オシャレのワンポイントとして見られるようになります。
ヒゲのお手入れにはカミソリを使いましょう。生やさない部分はしっかりと手で深剃りします。伸ばす部分は電動のカミソリでバリカンの要領で短く整えると良いでしょう。剃るタイミングとしては寝る前ではなく、朝の出かける前がベストです。しっかり深剃りしておけば、夜までそんなに伸びることはありません。