のゲーム好きで退屈な彼

「草食系男子なんてつまらない!」と断言する女性たちの声も少なくありません。彼女たちはいったい何がそこまで許せないのでしょうか? その理由も、実にさまざまなようです。たとえば、彼らの、あまりに「非行動的」な面が嫌いと言う女性もいます。
そんな彼女たちの声に、少し耳を傾けてみましょう。もし当てはまるポイントがあれば、あなたも草食系かも…?改善しないと、「モテ」は遠ざかっていく一方ですよ。

また家でゲーム?もうウンザリ…

「私は20歳の学生なのですが、入学した当初から付き合っている男性がいます。釣りサークルで出会った彼で、交際し始めて最初の方は、いわゆる普通のカップルがするような典型的なデートを楽しんできました。テーマパークに行ったり、ショッピングに行ったり…でも、2年近くが経った今では、もうほとんどデートで外に出ることはありません。
やることと言えば、家でゲームをするくらい。今日どこかへ行かない? と誘ってみても「うーん」と唸るばかりで、一向にゲームのコントローラーを離そうとしません。しかも彼が好きなのは単独プレイ専門のRPGばかりで、私は参加できないんです。楽しみを共有するつもりがないんですね…まさかこんなに草食的な人だったとは知りませんでした。
セックスは一か月に一回くらいはありますが、それもこちらから誘って、半ば襲うような感じ(笑)女性にも性欲があって、満たされないと辛い、ということがわからないみたいですね。正直、他の人からアプローチを受けることもあります。あまりうかうかしていると遊んじゃうぞ、と思うのですが、『どうだっていい』と彼は思っているんですかね…?
もしかして自分に女性としての魅力がないのかなと思って、最近では会うたびに、なんだか精神的に傷つけられています。(20歳 学生)」

自分だけの問題ではない

上のお話を読んでみると、男性の草食化が、必ずしも個人の問題ではないということがわかると思います。付き合っている女性に退屈な思いを強いて、しかも彼女自身の「セックスアピール」まで疑わせる始末です。
上のような草食系男子に似た行動を取っている方は、ご注意ください。ゲームをするのが大好き! という気持ちはわかりますが、その楽しみと引き換えに、もっと大切なものを失っているかもしれませんよ。