TOP

草食男子でもできるセックスのための筋トレ

セックスで女性を満足させるには肉体の強化が必要です。草食男子はどちらかというと貧弱な体型の人が多いですが、それでは女性を満足させるエッチは行えません。勇気を振り絞ってホテルに誘ったのに、十分に感じさせることもできないまま終わってしまってはもったいないというもの。せっかくのチャンスを逃さないためにも、日常的に体を鍛えてセックス力を高めておきましょう。

草食男子は体が貧弱

肉食系の男性に比べると草食男子は肉体的に弱々しいと言えます。というのも、草食系は消極的ですから、スポーツや運動などで積極的に体を鍛えるということをしてきていないからです。色白で細い腕、頼りない足腰というのが多くの草食男子のイメージとなります。
もちろん、それはそれでフェミニンな雰囲気がありますから、一部の女性には需要があることでしょう。しかし、それはあくまでも一部であり全体的にみたらそれほど魅力的なわけではないのです。草食男子であっても、肉食のような男らしい肉体を手に入れることはモテ度アップにつながります。

筋トレでセックス力に磨きをかける

セックスというのはある意味でスポーツと同じですから、本気を出すとかなりの筋力が必要になってきます。特に体の中心部の筋肉、コアマッスルの強さというのはとても重要になります。たとえば腹筋や背筋はピストンをする時に最も使う筋肉であり、ここを鍛えておかないと挿入力が弱まります。貧弱体型のままでは強弱がつけられない通り一辺倒なピストン運動になってしまい、セックスにリズムがなくなってしまうでしょう。女性からしたら「ただ腰を振られているだけ」と思ってしまいますから、性感も高まりにくくなってしまうのです。力強い挿入時の打ち付けを手に入れるために、まずは腹筋や背筋などのコアマッスルを鍛えましょう。
また腕力というのもセックスにおいては重要な筋肉です。女性は男性から力強く抱きしめられたいという願望を持っています。草食系の細くて頼りない腕では「ちょっと違う…」と幻滅されてしまうかもしれません。しっかりと女性を抱きしめられるたくましい腕を手に入れておきましょう。

体ができると、勃起力も高まる!?

筋トレを定期的に行うと、筋肉だけでなく勃起力もついてきます。というのも、定期的な運動をすれば健康な肉体になり血流がアップしますよね。血の巡りが高まれば、股間への血液流入もスムーズになりますから硬くたくましい勃起をしやすくなるのです。
最近では若くしてEDになるという人も少なくなく、バイアグラを服用している方もたくさんいます。そうした人たちはED改善のために筋トレを実践しています。体が強くなれば勃起力も高まっていく、これは誰もが知る常識というわけですね。