若者草食化の原因 ゆとり教育編

若者が女性への欲望を失くした元凶、「ゆとり教育」。去勢された心を復活させるにはどうすればいいのか? ぜひともご一読を。
人生はいつでもやり直しがききます。「ゆとり的」な考えを改めて、前向きな精神を手に入れましょう!
草食化の原因として考えられることは数多くあります。ここでは特に若い世代の草食化の理由について考えてみましょう。 まず挙げられるのが、「ゆとり教育」の弊害です。

若者は「ゆとり教育」の被害者!?

「何事も無理をする必要はない」

「指示されたことだけを、ただこなせばいい」

これが、今の20代の人たちが受けてきた「ゆとり教育」の根本的な考えです。
能力の限界までチャレンジすることは「無駄」とされ、頑張ることが「暑苦しい」と切り捨てられる…
小さい頃からそう刷り込まれれば、あらゆる欲望がしぼんでしまって当然です


女性に積極的になれない…

「ゆとり教育」は若者から、女性への積極性も失わせました。誰かとかかずらっても時間を失うだけ、という考えを植え付けてしまったわけです。
それが、お互いを理解することが困難な異性ならばなおさらです。しかし、他社を拒んで生まれた余暇をうまく使うこともできず、
圧倒的な「退屈」に苦しめられている…これが若い男性の現実です。

刹那的な恋愛に飛びついても…

中には、アプリや出会い系サイトを使ってパートナーを得ようとする男性もいます。しかしゲームの中での恋愛しか経験したことがなく、
アダルトビデオの女性の裸しか知らない彼らは、現実の性行為で役目を果たすことができません。つまり、勃起ができません。


「セックスもできない自分はなんてダメなんだ」と自己評価を下げ、いっそう自分の中に閉じこもりがちになる…まさに負のスパイラルです。
「ゆとり教育」を受けてきた若者たちは、「それならバイアグラでも手に入れて…」という前向きな発想ができません。

今が転換のときだ!

何の刺激も興奮もなく生活を送って、本当にそれでいいのでしょうか?
「ゆとり教育」は確かに、「楽しい青春」を奪ってしまったかもしれません。
しかし人生とは、年を取ってからの方が長く続いていきます。折しも女性が肉食化している今、考え方をポジティブに変えれば、 必ず恋愛やセックスのパートナーを得ることはできます。

あなたの若さと積極性を奪った「ゆとり教育」に復讐するつもりで、ワイルドな男に変身する術を学んでいきましょう。
じゃあいつ始めるか? 今でしょ!

刹那的な恋愛に飛びついても…

中には、アプリや出会い系サイトを使ってパートナーを得ようとする男性もいます。しかしゲームの中での恋愛しか経験したことがなく、
アダルトビデオの女性の裸しか知らない彼らは、現実の性行為で役目を果たすことができません。つまり、勃起ができません。


「セックスもできない自分はなんてダメなんだ」と自己評価を下げ、いっそう自分の中に閉じこもりがちになる…まさに負のスパイラルです。
「ゆとり教育」を受けてきた若者たちは、「それならバイアグラでも手に入れて…」という前向きな発想ができません。