TOP

肉体改造で内側もモテ男に

いくら表面を着飾っても、「いざセックス」となったときに、服を脱いで貧相な体を晒してしまっては、元も子もありません。「えっ、こいつ表面だけかよ」と失笑されてそこですべては終了、ジ・エンドです。真の肉食系になるためには、筋力トレーニングも絶対に欠かせません。ベッドインを見据えて、今すぐその弛んだ体をがっちりと改造していきましょう。

どうすればマッチョになれるの?

夜、仕事が終わった後に黙々と走る。家に帰ってからベッドの上で腹筋・背筋・腕立て伏せに取り組む。そんな古典的な方法でも、もちろん体を作りかえることはできます。しかし草食系男子とは、基本的に意志薄弱。1人では決して続けることはできないでしょう。

やはりスポーツジムに通って、プロのアドバイスを受けながら鍛えることがもっとも効率的です。特に肥満している方は、ダイエットコースを選択すると良いでしょう。ぜい肉を落としながら、頑丈な筋肉をつけていくことができます。また、マシンやプールなどを使ったトレーニングと共に、プロテインなどの補助食品を摂取すると肉体改造も捗ります。

ムキムキになるな! 痩せマッチョを目指せ

みなさんが「マッチョ」という言葉から想像されるのは、筋骨隆々の、肌も黒光りしているような人かもしれませんね。しかし女性にモテるマッチョは、いわゆる「痩せマッチョ」です。格闘技体型のマッチョではなく、たとえばイチロー選手のような引き締まったマッチョを目指してみましょう。ここを勘違いすると、モテはいつまでも近づいてきません。

女性との接近もあるかも!?

ジムは、何気に出会いのチャンスが多い場所です。女性の利用者もかなり多く、場合によっては親密な関係を築くこともできます。たとえばヨガのレッスンを選択してみれば、ヒマを持て余した女子大生もそこにいるはず。「痩せる」「筋肉をつける」「きれいになる」という共通の目的もあるので、接触も簡単で、仲を深めていくのも難しくはありません。

過去、自分で肉体改造に挑戦して長続きしなかった…という方も、ぜひともスポーツジムを利用してみると良いでしょう。プロのアドバイスを受けてトレーニングし、美しい女性と交流することをモチベーションに通えば、すぐに素敵な痩せマッチョになれるはずです。